2018年7月の自然薯畑 今のところは順調に育っています!

6月中に梅雨が明けてしまい、猛烈な暑さとなっている2018年の夏ですが・・・

雨不足も心配しておりましたが、適度な雷雨と先日の台風の大雨で水分をたっぷりと吸収し、自然薯の蔓もグングン伸びて、葉っぱも旺盛に繁茂してくれています。

太陽の光を浴びて葉っぱが良い状態ですので、土の中で自然薯もどんどん大きく育ってくれることが期待できます。

これから先の季節、異常高温・水不足・長雨・連続台風などなど、何事も無いことも期待しています。

とりあえず、2018~2019年産の自然薯は、今のところは順調に育っています!










0 件のコメント :

コメントを投稿