笠間自然薯研究会 2017年産の新物自然薯 収穫スタートしました。

2017年11月10日以降から、笠間自然薯研究会の新物自然薯収穫が順次はじまりました。

11月13日は、笠間自然薯研究会役員 弓野進一さんの畑で収穫作業をご紹介します。











10月の台風と長雨の影響で土の中はまだ湿っていました。

自然薯の皮はまだ薄いですが、霜が降りる時期になりましたので、糖度はどんどん上昇すると思います。

お歳暮ギフトのお届け時期には、風味も濃厚な最も美味しい自然薯が楽しめそうです!


ご予約・ご注文も好評受付中です!




動画をご紹介します。






0 件のコメント :

コメントを投稿